小土井和也の釣り歩き
リベンジを兼ねて、徳島県の牟岐大島にトライしてきました!!(^^ゞ


11月29日は仕事が休みだったので、リベンジを兼ねて徳島県の牟岐大島まで行ってきました!!(^-^)
渡船乗り場に到着と同時に撒き餌を作り、今回はマルキューから新しくでたのを使ってみました。
6時30分に出船!!
平日の為、客は自分を含めて2人+船長の息子さんのみ!!
磯割りのクジ引きを、任され引いてきたのは、4番区で『馬の背』などが有名です。
写真では2人写っているのが、馬の背です!!
最初に、馬の背に1人で上がり、撒き餌を撒くと、前回と変わらずキツ(イスズミ)が、大量に湧いてました。(ToT)
とりあえず1投目から、ウキがズキューンと消しこんだ!!
あわせると同時に強烈な引きで、一発で切られました!!
おそらくダンプカーみたいなキツやと思います。笑
使用餌は、遠投ふかせTR・V9SP・爆寄せを使いました!!
普段は生オキアミですが、今回はマルキューのスーパーハードMサイズのみで勝負してみました。水温も20度と
高いせいか、キツしか釣れない・・・
キツの下にはグレの姿は見えているが喰ってくれない!!
10時まで粘ったがグレの顔は拝めず。(>_<)
馬の背は、ベストシーズンなら1級磯なんですが、水温が高いとキツが多いです。
前回と変わらず水温が高いため、グレの姿は見えているが、キツが釣れる割合が多いので水温が18度で、安定
するまでは、苦戦が強いられる感じでした。
船長から、磯替えしないかということで、14番区の『タニハン地』に移動しました!!
同じく、スズメダイ、キツなどの餌取りがわんさか湧いてました。
グレの姿も見えており、頑張って何とかしなければと、数投してから、ウキがスッと入り、あわせると、何とグレでし
た!!(^-^)v
タナも1ヒロと浅く、逆に釣りにくい状態でしたが、そこから3匹追加し、サイズは27〜32pでした!!
釣果としてはグレ4匹でした!!!(^-^)
竿→FBクウォーターマスター
リール→FBテクニウム3000番の道糸は東レの1.75
ハリス→東レの1.2号〜2号を使用
ウキ→リミテット・ザ・グレ(M)0号を使用

                                                       BACK