小土井和也の釣り歩き


11月22日に、徳島県の牟岐大島まで行ってきました。
天候は雨の中、6時30分の出船!!


久しぶりの釣りだったので、雨でもハイテンション!!(^-^ゞ
一番クジを引いた人が、磯割りのクジ引きで引いたのは、5番区でした。
『象の鼻』・『ヒジカケ』・『ヒナダン』とかが代表的な磯です。
自分が上がったのは、『木村』という磯に上がりました!!



仕掛けの準備を済ませて、巻き餌を撒くと、まだまだ餌取りと、キツ(イスズミ)が!!( ̄▽ ̄;)
グレは底の方でチラホラ見える程度でした。
1投目から、早速ご挨拶に来たのが、キツ!!
そしてまた、キツ!!
また、キツ!!
また、キツかいな!!
キツしか釣れんというか、なかなかグレまで餌が届かない。
少し沖を狙うと、シマアジが釣れました!!


シマアジも4回掛けたが、3回針外れ・・・結局、30pのシマアジを1匹GETしただけでした!!
そのまま、キツ殿との格闘がメインになり、船頭から、電話が!!
アカンのなら、磯替えせんかと言うことで、裏回りの『タタミ』に上がりました。
そこでもキツが!!( ̄▽ ̄;)
撒き餌を少しずらしたら、25pクラスの木っ端グレが釣れたので、とりあえずグレの顔は拝めました!!(^-^)



その日は、潮もだらっとして、全体的に悪かったみたいですが、同じ船の方で、50pのグレを2匹釣られてました。水温も20度と、少し高いですが、ボチボチ釣れ始めてるんで、これから良くなってくる感じでした!!(^-^)
BACK